NEWS

シドニーに春到来! 花の祭典「桜祭り」開催

By SCP編集部 in イベント/セミナー

今年も8月17日(土)から25日(日)までの9日間にわたってシドニー西部のオーバーンにて「Sydney
Cherry Blossom Festival 2019」が開催されました。

会場となったAuburn Botanic Gardensの日本庭園には、中央の池を囲むようにして桜並木が3か所設置され、初春にあたる8月末には毎年この庭園の桜も見頃を迎えます。7年目を迎えるこのイベントには今年も10万人の来場客が訪れ、桜を眺めながら春の到来を祝う多くの人で賑わいました。

会場の日本庭園内には飲食屋台や体験アトラクション、ステージショーなども用意され、たこ焼きや柚子ジュースといった日本ならではのフードやドリンクを販売する屋台の前には長蛇に列ができるなど祭りならではの光景が随所で見られ、来場者は日本の文化に重ね合わせながら花見を存分に楽しんだ様子でした。

また日本酒や梅酒を片手に楽しむことができるステージでは、ブルースシンガーと津軽三味線奏者の日本人デュオ「George and Noriko」がステージに立ち、観客を大いに盛り上げていました。

他にもワークショップが体験できるエリアでは塗り絵や折り紙といったアトラクションに多くの家族連れが参加し子供たちだけでなく大人もいっしょになって楽しんでいる様子がうかがわれたほか、JNTO(日本政府観光局)や沖縄県などがブースを出展し、日本への旅行をプロモーションするなど、盛りだくさんの内容が詰まったイベントでした。

満開の桜を背景に各々撮影を楽しみ、日本を代表する食べ物やアトラクションをエンジョイする人々の様子から日本文化が幅広くオーストラリア人に愛されていることがひしひしと感じられました。

来場者の声

 

忍者と女子高生のコスプレ3人組

「日本に訪れたことがあり、特に金沢がお気に入りです。また田舎道でロードサイクリングをしたことが思い出に残っています」(写真左の女性)

「2020年に開かれる東京オリンピックの開会式をぜひ見に行きたいです」(写真中央の男性)

新撰組・斎藤一のコスプレGerardさん

「日本の文化と歴史が好きです。日本には4度訪れたことがあり、浅草が最も好きな場所です。伝統的な雰囲気とモダンさ、交通の便がいいことが理由です」

浴衣3人組

「日本に行ったことがあります。東京、大阪、京都の3都市に行った際にこの浴衣を買いました。浴衣の着付けは自分たちで調べました」

取材・文:柳花歩

 

SNS

関連する記事

コメントを残す