BLOGS

お知らせ

インフルエンサーマーケティングとは?

By SCP編集部 in オーストラリアプロモーション/マーケティング

「インフルエンサーマーケティング」とは、近年「口コミマーケティング」に変わって世界中で実施されている、比較的新しいマーケティング手法です。 Global Digital Report 2018によると、2018年のソーシャルメディア利用者は世界中で32億人、ソーシャルネットワークサ ...

続きを読む

オーストラリアとニュージーランド、訪日データ比較

By SCP編集部 in インバウンド/アウトバウンドデータ

数年前までは、中国、台湾、韓国など近隣のアジア圏が日本のインバウンド市場の大半を占めていましたが、近年では日本のインバウンドのターゲット国は変わって来ています。 日本政府観光局(JNTO)によると、オセアニア圏からの旅行者は近年連続で増加しており、オース ...

続きを読む

インバウンドを読む#02 Tourism Garden 代表 アリソン・ロバーツ・ブラウン

By SCP編集部 in インタビュー/インバウンドを読む

毎年、訪日外国客数が増加する日本において、インバウンドは旬の事業。なかでも、「長期滞在」「高い支出額」という旅行動向が特徴として認知されつつあるオーストラリアをインバウンドターゲットとする企業や自治体が増えています。 近隣のアジア諸国にプロモーショ ...

続きを読む

オーストラリアと韓国の訪日データ比較

By SCP編集部 in インバウンド/アウトバウンドデータ

2012年より訪日観光客数が年々増加する日本。その多くはアジア圏からの観光客です。なかでも訪日観光客数が多い国は、「中国」「韓国」「台湾」。日本政府観光局(JNTO)の統計データによると、この3カ国が11年連続で1位から3位を占めています。 特に韓国は、2015年の ...

続きを読む

オーストラリアと中国の訪日データ比較

By SCP編集部 in インバウンド/アウトバウンドデータ

ここ数年、訪日オーストラリア人は大幅に増加しています。特にスキーレジャーは、北海道をはじめ各スノーリゾートにたくさんのオーストラリア人が足を運び、訪日旅行の重要な要素となっています。また、オーストラリアはイングランドやニュージーランドと競り合う世界有 ...

続きを読む

オーストラリアとアメリカの訪日データ比較

By SCP編集部 in インバウンド/アウトバウンドデータ

2015年の「爆買い」現象を境に、アジア圏からの訪日観光客数が増加しましたが、近年では欧米豪圏が日本のインバウンド市場にとって重要な位置付けとなっています。 特にオーストラリアは、訪日観光客数が2012年以降着実に増加しており、1人当たりの旅行支出額も全国籍 ...

続きを読む

初めてオーストラリアでプロモーションする

By SCP編集部 in オーストラリアプロモーション/マーケティング

ここ数年で、インバウンドという言葉が認知されるようになってきた日本。訪日外国人数は毎年増加しています。JTB総合研究所のデータをみると、その数は年単位にとどまらず、毎月昨年の同月を上回るといった上昇傾向。今後も右肩上がりのグラフが予想されます。 これ ...

続きを読む

オーストラリアと台湾の訪日データ比較

By SCP編集部 in インバウンド/アウトバウンドデータ

近年、オーストラリアからの訪日旅行者は増加し続けており、訪日事業のターゲットとして注目されています。日本政府観光局によると、訪日オーストラリア観光客は前年比+11.2%、さらに娯楽サービスや宿泊費などで高い支出が見られ、一人あたりの旅行支出も前年同期比+24 ...

続きを読む

オーストラリア市場向けお問い合わせ窓口の準備

By SCP編集部 in オーストラリア基本情報

オーストラリア市場へ向けて、日本各地でインバウンド誘致の取り組みが広がりつつある昨今。オーストラリア人にとって、日本は魅力のある観光地となっています。 日本政府観光局(JNTO)のデータでは、訪日オーストラリア人の観光客数は2012年以降から増加傾向にあり、 ...

続きを読む

オーストラリア人の現地での消費動向

By SCP編集部 in オーストラリア基本情報

訪日オーストラリア人向けの商品やサービスの販売促進を考える際に、オーストラリア人の経済や金銭的な状況は気になります。観光庁が発表した「2018年の4-6月期の訪日外国人消費動向調査」では、オーストラリア人の1人あたりの旅行支出額は、前年比+24.4%の264,327円で ...

続きを読む

インバウンドを読む#01 JNTOシドニー事務所 若林香名所長

By SCP編集部 in インタビュー/インバウンドを読む

インバウンド需要が高まる日本。訪日外国人数が年々増え続け、日本経済に潤いをもたらしています。なかでもオーストラリアの訪日数は毎年上昇し、2017年は過去最高の49万人を越えました。インバウンドの対象国としてオーストラリアに目を向けるようになった自治体や企業 ...

続きを読む

豪州への日本産牛肉輸出が解禁! シドニーで和牛商談会が開催

By SCP編集部 in イベント/セミナー

日本貿易振興機構(JETRO)主催による「シドニー日本産農水産物・食品輸出商談会」と「日本産牛肉輸出再開に伴う日本産食材プロモーションイベント」が8月20日(月)に、シドニーのSofitel Sydney Wentworth(ソフィテル シドニー ウェントワース)で開催されました ...

続きを読む

訪日観光プロモーションに関する予算の設定方法

By SCP編集部 in オーストラリア基本情報

インバウンド事業の誘客のターゲットとして注目を集めているオーストラリアですが、オーストラリア人を対象とした商品やサービスを展開していく上では、日本国外でのプロモーションの展開が必要になります。 しかし、営業活動や販売管理費を考える中で、日本国内とオ ...

続きを読む

「SMASH!(スマッシュ)2018」がシドニーのICCで開催!

By SCP編集部 in イベント/セミナー

アニメ、マンガ、ゲーム、コスプレなどが盛り上がりを見せるシドニーで、日本発のポップカルチャーの祭典「SMASH!(スマッシュ)2018」が、今年も7月14日(土)と15日(日)の2日間にわたって開催されました。 「SMASH!(スマッシュ)」は、アニメやマンガ好きの ...

続きを読む

【海外PR戦略】オーストラリア市場開拓に向けた認知拡大

By SCP編集部 in オーストラリア基本情報

日本から海外(オーストラリア)へ向けて商品やサービスをプロモーションする際の目的は主に2つに絞られます。それは、「認知拡大」と「コンバージョンの獲得」です。 会社や商品・サービスの特徴が、ターゲットとする顧客に浸透していないと予想される場合は、前者 ...

続きを読む

日本好きなオーストラリア人と、そうでないオーストラリア人

By SCP編集部 in オーストラリア基本情報

近年、オーストラリアはヨーロッパ(欧)、アメリカ(米)に続く重要なインバウンドターゲットの国として関心を集めています。これは、2008年以降着実に増え続け、2017年に約50万人とまでなった訪日オーストラリア人の数からもうかがえます。 [caption id="attachmen ...

続きを読む

日本好きのオーストラリア人が集まるコミュニティ

By SCP編集部 in オーストラリア基本情報

ターゲットを絞ったプロモーションのひとつに、同じ興味や関心、目的などを持つ人たちが集まってつながりを持つ「コミュニティ」とタッグを組む方法があります。 オーストラリアには、日本好きのオーストラリア人のためのコミュニティがさまざまなスタイルで多数存在 ...

続きを読む

オーストラリア人の国民性とは? 特徴と気質まとめ

By SCP編集部 in オーストラリア基本情報

商品やサービスを海外に向けてプロモーションする際に着目したいことは、その国の国民性や特徴、気質です。それらを知って理解することで、プロモーションする要素の検討や実施が的確に行われ、ターゲットに首尾よく浸透させることができます。さらに、その後の展開もス ...

続きを読む

17酒蔵が集結!日本酒に特化した商談会がオーストラリア初開催

By SCP編集部 in イベント/セミナー

日本貿易振興機構(JETRO)は、6月21日、シドニー市内にあるシャングリ・ラ・ホテルにて「日本酒商談会 in シドニー」を、日本酒造組合中央会と共同で開催した。オーストラリアでの日本酒に特化した商談会は今回が初。 多国籍料理レストランのオーナーやソムリエ ...

続きを読む