実績紹介

阪神堺オーストラリアプロモーション事業

|

[クライアント]

阪神堺三都市外客誘致実行委員会

[実施期間]

2017年11月

[プロジェクトの背景]

FITの割合が高いオーストラリアの市場特性を踏まえ、大阪・神戸・堺の魅力を訴求し、認知度向上と近接エリアでの周遊・滞在を促すことにより、関西全体への周遊促進の足がかりとすることを目的として実施。オーストラリアで影響力のあるインフルエンサーを招聘し、関西の魅力を実際に体感してもらい、ブログ等で発信してもらうことで、一般消費者の関西方面への来訪需要の更なる喚起を図る。

[タスク]

インスタグラムのフォロワー数約460,000人(2018年8月時点)、フェイスブックのいいね数約 20,000人を誇るオーストラリア人のトラベルブロガー、ミーガン・ジェラード(MeganJerrard)氏を阪神堺エリアへ招聘。実際に関西エリアを観光・体験してもらい、リアルな体験記を美しい写真と共にブログやSNSで発信。1週間の滞在期間中のみならず、滞在後にもブログ、インスタグラムなどのSNSへ投稿。オーストラリアでの阪神堺エリアの認知拡大、動機喚起を促した。

[結果]

多くのフォロワーを持つミーガンに投稿してもらうことにより、日本に興味があるオーストラリアが阪神堺エリアの魅力を知り、実際に訪れる動機づけにつなげた。1,064人の登録者へ向けたニュースレター配信とブログ記事を含めた合計23回の投稿には、5,750人が「いいね」や「コメント」等のアクションを起こし、特にツイッターの1投稿目の閲覧数は約17,000に上った。インスタグラムの影響力も大きく、6回の投稿で合計約3,000いいねされ、1投稿につき少なくとも200いいねされた。SNSへのコメントの中にはオーストラリア国外からのものもあり、インフルエンサープロモーションによる情報拡散力が伺えた。

関連する記事

SNS

取引先実績